モーサム百々、弾語り&トーク企画第20回ゲストはヘルシンキ橋本薫

百々和宏ニュース

MO’SOME TONEBENDER・百々和宏(Vo&Gt)が主催するトーク&ライヴイベント『Rock, Talk, Smoke….Drunk?』の第20回目が、9月27日(金)に東京・虎ノ門Rethink Loungeにて開催される。 

イベントは“ロックと酒とタバコの伝道師”である百々が気心の知れたゲストを迎え、アルコールを片手にトークとスペシャルなライブ、そしてセッションを繰り広げる企画。これまでに、斉藤和義、宮藤官九郎、山中さわお(the pillows)、向井秀徳(ZAZEN BOYS)らを迎え、毎回満員御礼の大盛況となっている。

今回のゲストはHelsinki Lambda Clubのギターボーカル橋本薫が登場。チケットは、8月28日(水)10:00よりイープラスにて販売開始。この企画ならではの、ぶっちゃけトークをぜひお聴き逃しなく。

橋本薫(Helsinki Lambda Club)

▲橋本薫(Helsinki Lambda Club)

イベント情報

『Rock, Talk, Smoke….Drunk?』

2019年9月27日(金) 東京・虎ノ門Rethink Lounge
OPEN 18:30 / START 19:00

【チケット】
価格:前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500(ドリンク代別途)
イープラスにて発売
発売日:2019年8月28日(水)10:00〜
URL:https://eplus.jp/sf/detail/3066740001-P0030001

【出演】
■百々和宏(MO’SOME TONEBENDER)
1997年福岡で結成した真正ロックバンドMO’SOME TONEBENDERのギターボーカル。普段は安酒場をローリングする泥酔イスト。
酒場紀行文を集めた「泥酔ジャーナル」の著者としてもカルトな人気を誇る。

<ゲスト>
■橋本薫(Helsinki Lambda Club)
1990年代のオルタナ・ロックやインディ・シーンからの影響を受けつつも、独特の世界観で若者に支持されるロック・バンドHelsinki Lambda Club(ヘルシンキラムダクラブ)のギターボーカル。
書店でのアルバイト経験を生かし、本の魅力を紹介するホンシェルジュの顔も持つ。
福岡県出身。B型。

【問い合わせ】
虎ノ門・Rethink Lounge
東京都港区虎ノ門2-2-1 JT本社ビル1F
TEL:03-5572-4950
https://r-l-t.jp/

タイトルとURLをコピーしました