LOST IN TIME海北、ソロ作品集「early works #1」リリース&LOST IN TIME今年最後のワンマン発表

海北大輔ニュース

LOST IN TIMEのヴォーカル・海北大輔(Vo)のソロ名義初となる作品集『early works #1』がリリースされることが決定した。

この作品は海北が今までソロでの弾き語りで演奏していた楽曲を中心に、これまで音源化されていなかった青森県八戸市の旧・南郷村のアートプロジェクト2018『なんごう小さな芸術祭』のために書き下ろした「ただ抱きしめて」などを加えた8曲が収録される。これらはLOST IN TIMEの楽曲になる前の段階の曲で、それを野球のチーム練習前の自主トレや朝練にたとえて“early works #1”と命名。アコースティックギターの弾き語りだけでなく、ループマシンによるギターのリズムや個性的な海北の歌声のリフレインにより、海北の新しい一面を感じられるような作品に仕上がった。ジャケットのイラストは、今も友人たちと草野球チームを作るくらいに野球が好きな海北本人による入魂の鉛筆書きとなっている。

また、LOST IN TIMEの今年最後のワンマンライブ『凩と凧とサンクスギビング』が11月24日(日)に東京・下北沢CLUB Queで開催されることも決定した。本公演では、LOST IN TIMEが今年1年の感謝の気持ちを込めて、数ある楽曲の中から冬の季節に合う楽曲をコンセプチュアルに演奏する予定となっている。『early works #1』に収録されている新曲もバンドセットで聴けるチャンスとなりそうだ。

なお、チケット先行は9月29日(日)に開催される『LOST IN TIME Presents SPECIAL 2MAN SHOW!!! 「クリーニング屋の招き猫」』のライブ会場である下北沢 CLUB Queで行われる。この日のライブは、同レーベルのニューカマー、the shes goneを招いての2マンライブとなっており、SNSにはボーカル2人のセッションなども公開されている。ぜひチケットと合わせてこちらもチェックしてほしい。

リリース情報

ライブ会場限定CD『early works #1』(読み:アーリーワークス イチ)『early works #1』

2019年10月4日(金)発売
(LOST IN TIME 海北大輔 令和最初の弾き語りツアー”旅は道連れ 世は歌につれ 一期一会と ビブラート” ライブ会場にて発売開始)
品番:LIT-CD-014
価格:¥1,500(税込)
レーベル:UK PROJECT
【収録曲】
1.タイムリミット
2.砂の海原 (ヨミ:スナノ)
3.yell (ヨミ:エール)
4.キーパーソン
5.紫檀の額縁 (ヨミ:シタンノガクブチ)
6.ただ抱きしめて
7.灰色の夜明け
8.Forever young (ヨミ:フォーエバーヤング)

海北大輔 コメント(early works #1)

early works #1について。

たとえば野球選手。全体練習の前に早出して行うストレッチや自主練習の事を「アーリーワーク」と言うのだそう。
今年現役を退いたイチロー選手が、誰よりも早くグラウンドに入って行っている姿は有名でしたよね。
僕にとってLOST IN TIMEにとってのアーリーワーク集。そんなイメージでこのタイトルにしました。

簡単に曲ごとの解説を。

M1.タイムリミット
リズムとリフレインをループマシンで重ねて行く弾き語りライブではおなじみの曲。
良い録音が出来た。過去の海北盤(ライブ会場限定の弾き語りアルバム)以来の再録です。

M2.砂の海原
かつてLOST IN TIMEのサポートキーボーディストとして参加してくれた事もあるSchroeder-Headz渡辺シュンスケさんのソロライブを観に行った際、ピアノと併せてピアニカをとても効果的に使っていて。思わずライブ中にそのまま楽器通販サイトでポチってしまいました。それからはここ最近で一番お気に入りの楽器です。ギターも良いアルペジオのリフレインが思い付けた。

M3.Yell
共に歩く仲間に向けて、今だから歌える言葉はないかな、と紡いだ言葉たち。あの頃から地続きのまま辿り着いた僕たちの今は、果たして誰かの未来を照らせているのかしらね。まあそんな事はどうでもいいか。これからも一緒に笑ったり泣いたり、ズッコケていたいな。

M4.キーパーソン
基本的に自分が書く恋の歌ってのは表に出さない(出せない)幼くて未熟な自己完結型なものが多いと言う自覚症状が確かにある。今回も正にそれ。いい年こいてと言われても、思ってしまうのだから仕方がない。気持ち悪さ上等。こちとらとっくに気付いているけど、やめられないし、とまらないのだ。

M5.紫檀の額縁
女々しさとは別の(そもそも女々しさと言う言葉は男へ向けた言葉なのであって)、自分の中の女性的精神性みたいなものを抽出するとどんな風になるのかと言う実験。
成功か失敗かはまだ判らないが、また挑んでみたいなとは思う。

M6.ただ抱きしめて
青森は八戸南郷の町に寄せて書き下ろした曲。機会をくれた「なんごう小さな芸術祭」、そして、なんごうと僕をつないでくれたFLATROOM種市くんに心から感謝を。優しさで溢れている。大好きな曲です。

M7.灰色の夜明け
弾き語りでもう10年近く歌っている曲。ループマシンとの出会いが与えてくれたソロワークの広がりを、改めて考える。この曲が生まれてくれた事で僕の弾き語りは、バンドとはまた別の独立した一つの表現を確立出来たのだと思う。渾身の再録。

M8.Forever young
新しい何かが生まれ見つかるという事は、どこかで他の別の何かが忘れ去られ死に絶えていくという事なのかも知れない。
自分という存在そのものも、100年後200年後には間違いなく跡形もなく忘れられている。

それでも今日もあなたの心臓は、とくんとくんと脈を打っている。仮に1秒1度程度だったとして、20年でおおよそ6.3億回。
途方もない数だ。
あと何度この心臓は、僕たちの身体をノックするのだろう。あと何度この鼓動を加速させてくれる人や出来事と、出会えるのだろう。

まだ旅は終われない。まだだ。
そんな気持ちを僕たちは「若さ」と呼ぶのかも知れないね。

Forever young。旅は続く。歌は続く。

early works #1。

いつかあなたにも届いて欲しい。
なるべくなら、早く。今すぐにでも。
僕たちの命が、古ぼけてしまう前に。

それでは、旅の途中でお会いしましょう。

(LOST IN TIME 海北大輔)

ライブ情報

■海北大輔(LOST IN TIME)

『LOST IN TIME海北大輔 令和最初の弾き語りツアー 旅は道連れ 世は歌につれ 一期一会と ビブラート』
2019年10月4日(金) 京都・SOLE Cafe 

2019年10月5日(土) 愛知・名古屋 Blue Frog

2019年10月6日(日) 静岡・LIVEHOUSE UHU
【共演あり】
スギタヒロキ、他

2019年10月11日(金) 宮城・名取 café the EACH TIME
【共演】
中村マサトシ

2019年10月12日(土) 岩手・盛岡 the five morioka
【出演】
フタリロストインタイム

2019年10月13日(日) 青森・八戸 FOR ME
【出演】
フタリロストインタイム ※共演あり

2019年10月14日(月・祝) 秋田・カフェブルージュ
【出演】
フタリロストインタイム

2019年10月19日(土) 北海道・小樽 ぐるぐる

2019年10月20日(日) 北海道・札幌 musica hall cafe(昼公演)

2019年10月24日(木) 埼玉・熊谷モルタルレコード2F

2019年10月25日(金) 大阪・新町 cafe Room

2019年10月26日(土) 滋賀・高島 cafe Alivo

2019年10月27日(日) 石川・金沢もっきりや

2019年11月1日(金) 熊本・ROLL CAFE

2019年11月2日(土) 鹿児島・Live Heaven
【共演有り】

2019年11月3日(日) 福岡・Liv Lavo
【出演】
岩海苔(岩崎慧 / 海北大輔)

2019年11月4日(月・祝) 大分・to-PLUS
【出演】
岩海苔(岩崎慧 / 海北大輔)

2019年11月10日(日) 福島・いわき burrows

2019年11月29日(金) 香川・高松 Music&Live RUFFHOUSE

2019年12月1日(日) 愛媛・松山 Double-u studio Free
【共演あり】

2019年12月6日(金) 島根・松江 WATERWORKS
【共演】
秋山紘希(homme)

2019年12月7日(土) 岡山・サウダーヂな夜 (昼公演)
【共演】
秋山紘希(homme)

2019年12月8日(日) 広島・音楽喫茶 ヲルガン座

2019年12月14日(土) 東京・下北沢 風知空知 (昼公演)
フタリロストインタイム『大岡源一郎39BD』

■Tour FINAL
2019年12月14日(土) 東京・下北沢 風知空知 (夜公演) 『Tour FINAL』

※共演表記がない会場は海北ワンマンライブ

■LOST IN TIME

『LOST IN TIME Presents SPECIAL 2MAN SHOW!!! 「クリーニング屋の招き猫」』
2019年9月29日(日) 東京・下北沢 CLUB Que
OPEN 17:00 / START 17:30
【出演】
LOST IN TIME / the shes gone
【チケット】
一般発売中
価格:前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500

『海の見える街 僕たちの再会 はじめまして! よろしくFANDANGO』
2019年10月22日(火・祝) 大阪・堺ファンダンゴ
OPEN 17:30 / START 18:00
【出演】
LOST IN TIME -oneman-
【チケット】
価格:前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,000(税込,1d別,整理番号付)
一般発売:9月7日(土)~

『凩と凧とサンクスギビング』
2019年11月24日(日) 東京・下北沢CLUB Que
OPEN 17:00 / START 17:30
【出演】
LOST IN TIME -oneman-
【チケット】
価格:前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,000
先行販売:9月29日(日)CLUB Queライブ会場にて最速先行販売
一般販売:10月12日(土)~

海北大輔 コメント(凩と凧とサンクスギビング)

凩と凧のサンクスギビング

11月の終わりに、今年最後のワンマンライブを開催いたします。

季節は秋からいよいよ冬の入り口。今年も色々ありましたねと言うよりも、まだまだ弾き語りやらで全国を回っている最中だとは思いますが、LOST IN TIMEとしてしっかり2019年を締めくくる日にするべく、あれやこれやとイメージを膨らませている今日この頃です。

アメリカではちょうど感謝祭の頃。サンクスギビング。七面鳥でお祝いの日ですね。元々はイギリスからの移民たちが定住に力を貸してくれた先住民と共に収穫を祝う日として制定されたそうです。僕はゲームの中で知ったっけな。

LOST IN TIMEも結成から考えると、随分と長い時間歩いて来たものですね。とは言えまだまだ道半ば。彼らやあいつらとは随分と水を開けられてしまったような気もするけれど、一歩一歩と歌い続けて来た自分たちの足跡には、相応の感謝と誇りがあります。

この日のワンマンライブは、感謝祭とは別のコンセプトもいくつか設けようと考えています。詳しくは来てからのお楽しみですが、出来れば沢山の方に来て喜んで貰えたらと思っています。

凩(こがらし)が吹く年の瀬少し前。心にあたたかな火が灯るような一日を。

11月24日。下北沢Club Queで会いましょう。

(LOST IN TIME 海北大輔)

プロフィール

■海北大輔(LOST IN TIME)
2001年LOST IN TIMEを結成。
LOST IN TIMEでのバンド活動の傍らソロでの弾き語りツアーも精力的に行う。
その他、セカイイチ岩崎慧氏との「岩海苔」、町田直隆の新プロジェクト「moke(s)」ではプロデューサー兼ベースプレイヤーとして参加等…様々なアーティストとのユニットでも活動中。

■LOST IN TIME
2001年、東京の音楽専門学校で出会った海北大輔と大岡源一郎によって結成。2002年6月に1stアルバム「冬空と君の手」をUK.PROJECTよりリリース。その後、幾度かのメンバーチェンジを経て、2008年から海北大輔(Vo,Ba,Key)、大岡源一郎(Dr)、三井律郎(Gt)の3人編成となる。これまでにアルバム10作品とベストアルバムを2作品をリリース。
デビューして以来、独特の世界観やライブ活動を中心にした、その凛とした活動姿勢などが支持され、ここ数年でもWANIMAやSUPER BEAVER、My Hair is Bad、Hump Backなどの今をときめく後続のバンドのツアーに呼ばれたり、MOROHAやココロオークションがそれぞれLOST IN TIMEの「30(読み:サーティー)」をカバーしたり、back numberの清水依与吏氏がバンドをはじめるにあたって影響を受けたと色々なインタビューで語ってくれたりと、数多くのバンドからリスペクトを集め、再度注目を集めている。

関連リンク

■海北大輔 オフィシャルTwitter
■海北大輔 オフィシャルInstagram
■LOST IN TIME オフィシャルサイト

タイトルとURLをコピーしました