モスクワ音楽院卒のピアニスト佐藤幸子、スタジオライブをYouTubeで生配信

佐藤幸子ニュース

佐藤幸子が、10月4日(金)に東京・白金ピアノスタジオでのスタジオライブをYouTubeにて生配信する。

佐藤幸子は、神奈川県出身のピアニスト。母はヴァイオリニスト、伯父はチェリストという音楽家の家系に育ち、桐朋学園大学、同大学院大学と研究科を経て、モスクワ音楽院の研究科を修了、グルジアの女性ピアニストで教育者としても名高いエリソ・ヴィルサラーゼ女史に師事した。モスクワ音楽院の練習室のピアノは調律はされておらず、鍵盤が割れていたり、鍵盤自体がなかったりする過酷なものだったというが、楽器の質がどんなに悪くても、すごい演奏をしてしまうロシア人音楽家たちの底力を目の当たりにし、佐藤自身も精神的に鍛えられ物事に動じなくなったという。2012年には一時帰国して参加した『第14回日本演奏家コンクール』で優勝、さらに2015年には『第14回モスクワ国際フェスティバルコンクール』で優勝を飾り、ロシア、イタリアを中心に世界各国の交響楽団との共演も数多く行なっている。

今回披露されるスタジオライブは、グランドピアノの演奏を映像収録し、YouTubeなどのストリーミングサービスでライブ配信が可能な新鋭の音楽スタジオ、東京・港区にある白金ピアノスタジオにて実施される。プログラムは、モーツァルト「幻想曲 ニ短調 KV 397」、ラフマニノフ「楽興の時」ほか、バッハ、ドビュッシーの演目も演奏予定で、楽曲解説トークも交えた約1時間の無観客ライブをインターネットを通じ、東京から世界へ、日本のファンのみならず、世界中の佐藤の友人たちにYouTubeを通じて演奏を届ける。YouTubeのリマインダーを設定し、そのスタジオライブをぜひ体感してほしい。

ライブ配信情報

『佐藤幸子 スタジオライブ at 白金ピアノスタジオ』
日本時間:2019年10月4日(金)19:00~
【YouTubeライブについて】
■視聴URL:
https://youtu.be/Iba7LTOJPR8
※視聴方法
スマートフォンかPCで視聴URLにアクセス。Googleアカウントでログインの上「リマインダーを設定」ボタンをクリックしておくと、番組開始前に通知が届きます。どなたでも無料でご視聴いただけます。

【プログラム】
バッハ「平均律1番 ハ長調 より プレリュード BWV846」
モーツァルト:幻想曲 ニ短調 kv 397
ドビュッシー:喜びの島
ラフマニノフ:楽興の時 より

※プログラムは変更になる場合がございます。

【白金ピアノスタジオ】
東京都港区白金にある音楽制作スタジオ。最大サイズのグランドピアノ「YAMAHA C7」を使ったレコーディングや演奏動画の撮影、スタジオライブをYouTubeやFacebookでライブ配信が可能。Podcast番組の配信も行っている。
■白金ピアノスタジオ Youtubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCvohvXN2p9MNQU5tIzy5CxQ
■白金ピアノスタジオ Facebookページ:
https://www.facebook.com/shirokanepiano/

プロフィール

桐朋学園大学、同大学院大学と研究科を経て、モスクワ音楽院の研究科を修了。エリソ・ヴィルサラーゼ女史に師事。

2012年第14回日本演奏家コンクール第1位、併せてファツィオリ賞。
2015年第16回マリア・ユーディナ国際コンクール第1位(ロシア)
2015年第14回モスクワ国際フェスティバルコンクール第1位(ロシア) 2015年第7回トレヴィーゾ国際ピアノコンクール第2位(イタリア)
2016年 第2回 スカルラッティ国際ピアノコンクール第3位、併せてスカルラッティのソナタにて最も優れた演奏をした者に贈られる、スカルラッティ賞を受賞(イタリア)
2017年 ロンドングランドプライズ ヴィルトゥオーゾ国際音楽コンクール 第2位
2017年 マドリード国際音楽コンクール 第1位 (スペイン)他、多数受賞。キルギスにてビシュケク市交響楽団、キルギス国立音楽院交響楽団、イタリアにてバカウ国立ミハイル・ジョラフィルハーモニー交響楽団との共演など、ロシア、イタリアを中心に幅広く演奏活動を行っている。

「Centr vnimaniya」(2016・OTV)、「nash den’」(2016・ASTV)等において演奏活動の様子が放映され、また「Teoria Zagovara」(2016・ロシア国営放送テレビ)では日本文化のコメンテーターとして出演している。

関連リンク

■佐藤幸子 オフィシャルサイト

タイトルとURLをコピーしました